本文へスキップ

全国防衛協会連合会は、防衛意識の高揚を図り、防衛基盤の育成強化に寄与するとともに、自衛隊の活動を支援・協力することを目的とする民間の全国組織です。

TEL. 03-5579-8348

〒162-0844 東京都新宿区市谷八幡町13東京洋服会館9階

地区紹介(奈良)奈良県防衛協会の紹介 青年部会関連

    
               奈良公園 (写真紹介 奈良県防衛協会)

奈良県防衛協会のホームページをご覧ください。


●防衛協会会報134号(28.4.1)近畿府県防衛協会からの便り

                    奈良県防衛協会
 奈良県には陸上自衛隊の駐屯地がありません。平成23年9月の紀伊半島大水害の際には、京都府南部の大久保駐屯地から部隊を派遣。救助活動にあたっていただきました。
 今後、南海トラフ巨大地震や集中豪雨をはじめとした大規模災害の発生が懸念されています。災害への強固な備えとして、地域に密着した自衛隊駐屯地の存在が大きな安心感をもたらすものと考え、駐屯地の誘致活動に取り組んでいます。
 また、国に目を向けると、領土問題や領海侵犯問題が深刻な事態を迎えています。日本の国を守るのは誰なのか、今、私たちに出来る事を考え行動し、第一線で活躍していただいている自衛隊の皆様の活動を正しく理解していただけるように努めなければなりません。
 感謝の気持ちと共に、微力ながらも青年部会が一丸となり自衛隊の皆様を更にご支援させていただくよう努力をして参る所存です。                     奈良県防衛協会青年部会長 山本 憲宥(かずひろ)

         

防衛協会会報129号(27.1.1)事務局長訪問

             奈良県防衛協会
                   
                      奥田益三事務局長

 26年11月7日奈良県県防衛協会奥田益三事務局長を取材した。
 奈良県防衛協会は、25年50周年記念行事を終え、26年は、特に支部会員の増強、奈良方協力本部60周年記念行事の開催支援等を行った。
 奈良県防衛協会は、青年部、女性部及び16個支部から構成されていて、会員数は約2500名である。昨今の経済情勢の影響により、会員が頭打ちの状況となっていることは否めない事実としている。
 奥田事務局長自身も、26年6月に東大寺別当筒井寛昭氏から奈良県防衛協会奈良支部長を引継ぎ会勢の強化に努めている。
 現在、最も希望しているのは、全国で唯一陸自駐屯地の無い県なので、陸自駐屯地(ヘリ部隊、施設部隊)が欲しいとのことである。

奈良県防衛協会設立50周年記念行事(平成25年11月30日)

         奈良県防衛協会設立50周年を祝う
  
       式辞を述べる前田会長               祝辞を述べる荒井奈良県知事

 奈良県防衛協会(前田武会長 会員数2,500名)は11月30日(土)奈良ロイヤルホテルにおいて「奈良県防衛協会設立50周年」記念式・記念講演会及び記念祝賀会を開催した。
 式典には荒井奈良県知事をはじめ県議会議員や市・町長、高市早苗自民党政務調査会長他県内選出国会議員及び自衛隊から三木呉地方総監、山中中部方面隊幕僚副長等のほか会員を含め約200名が出席した。
 前田会長は挨拶の中で、「広く県民の方々の愛国心の向上をめざし、防衛思想の普及並びに自衛隊に対する協力支援にさらなる努力をさせていただく」と今後の決意を述べた。
 荒井奈良県知事は、祝辞の中で「陸上自衛隊のない全国唯一の県である。県民に大きな安心感をもたらす陸上自衛隊の配置が必要不可欠であり、駐屯地の県内配置を要望している」として、防衛協会に協力を要請した。
 記念講演会は、櫻井よし子氏による演題「明日の防衛が日本を変える」で、「中国が一方的に防空識別圏を設定した。結果、中国は周りの国を全て敵にした」等、最近の安全保障についての様子を詳細にわたり説明。
 聴講後、ある会員は、「領海侵入や領空侵犯など身近な出来事にも自分とは無関係と思っている人が沢山いるように思う。恥かしいことだ」と感想を話した。
 全国防衛協会連合会から出席の江間理事長は、記念祝賀会の来賓挨拶で「第4施設団、第7施設群、地方協力本部及び幹部候補生学校に対する支援・協力に敬意を表する」としたうえで、防衛協会には「防衛意識の高揚と自衛隊への支援・協力が強く期待されている。一層努力されたい」と述べた。
 昭和38年11月設立後、初めて発刊された50周年記念誌「奈良県防衛協会50年のあゆみ」には、小野寺防衛大臣や岩田陸上幕僚長、近隣府県防衛協会長等の祝辞をはじめ写真で見る50年の記録や年表、歴代奈良地方協力本部(連絡部)長も紹介されている。
(式典等の様子や記念誌の一部は、奈良県防衛協会ホームページで見ることができる。)

近畿ブロック青年部会の設立(平成18年10月27日)

      近畿ブロック防衛協会連絡協議会を設立
 全国防衛協会連合会青年部会研修大会に先立ち、平成18年10月27日近畿の防衛協会青年部の仲間が集まり、近畿ブロック防衛協会連絡協議会を設立、初代会長に藤村善隆氏(奈良県防衛協会青年部長)が就任した。

バナースペース

全国防衛協会連合会

〒162-0844
東京都新宿区市谷八幡町13
          東京洋服会館9階

TEL 03-5579-8348 FAX 03-5579-8349


最終更新:28.11.2

補正値:+3316
〒162-0844 東京都新宿区市谷八幡町13東京洋服会館9階