本文へスキップ

全国防衛協会連合会は、防衛意識の高揚を図り、防衛基盤の育成強化に寄与するとともに、自衛隊の活動を支援・協力することを目的とする民間の全国組織です。

TEL. 03-5579-8348

〒162-0844 東京都新宿区市谷八幡町13東京洋服会館9階

地区紹介(道央)道央地区自衛隊協力会連合会の紹介

目的及び事業

●目的
 本会は、各自衛隊協力会間の緊密なる連絡調整を図り、各協力会の目的達成に協力するものとする。
●事業
1 各協力会間の連携協力の強化
2 自衛隊及び関係機関との連携協調
3 機関紙の発行
4 講演会、映画会、音楽会等の開催及び派遣斡旋  5 その他、本会の目的達成のため、必要な事項 

組織構成

 区分  組織名  備  考
 役員等   役員  会長・副会長・理事・監事
 会員  
支部協会   市町村自衛隊協力会  支部協会等の通り
 地方連合会  必要に応じ組織
事務局   事務局長  千歳市役所内 (総務部危機管理課)
 自衛隊連携窓口  第7師団司令部

支部協会

 区分  会員名 会長  職名  備考 
 市町村
自衛隊
協力会
               
 室蘭市自衛隊協力会  栗林 徳光  褐I林商会  代表取締役相談役   
 夕張市自衛隊協力会  石川 達人  叶ホ川組代表取締役   恵庭地方自衛隊
協力会連合会会員
 苫小牧自衛隊協力会連合会  藤田 博章 苫小牧商工会議所会頭  
 千歳地方防衛協会  山口幸太郎 千歳市長  
 登別市自衛隊協力会  沼田 一夫 登別市議会議長  
 恵庭市自衛隊協力会  中島 興世 恵庭市長  恵庭地方自衛隊
協力会連合会会員
 伊達市自衛隊協力会  岩間 英彦 前北海道議会議員  
 北広島市自衛隊協力会  上野 正三 北広島市長  恵庭地方自衛隊
協力会連合会会員
 南幌町自衛隊協力会  三好富士夫 南幌町長  恵庭地方自衛隊
協力会連合会会員
 由仁町自衛隊協力会  竹田 光雄 由仁町長  恵庭地方自衛隊
協力会連合会会員
 長沼町自衛隊協力会  戸川 雅光 長沼町長  恵庭地方自衛隊
協力会連合会会員
 栗山町自衛隊協力会  椿原 紀昭 栗山町長 恵庭地方自衛隊
協力会連合会会員
 豊浦町自衛隊協力会  石澤 清司 前豊浦町議会議員  
 壮瞥町自衛隊協力会  中山 雄三  樺山工務店代表取締役  
 白老町自衛隊協力会連合会  飴谷 長蔵 白老町長  
 厚真町自衛隊協力会  宮坂 尚市朗 厚真町長  
 洞爺湖町自衛隊協力会  福井 政吉 洞爺湖町自治会連合会会長  
 安平町自衛隊協力会  瀧   孝 安平町長  勇払地方自衛隊
協力会連合会会員
 むかわ町自衛隊協力会  山口 憲造 むかわ町長  勇払地方自衛隊
協力会連合会会員
 日高町自衛隊相互支援協力会  三輪  茂 日高町長  
 平取町自衛隊協力会  川上  満 平取町長  
 新冠町自衛隊協力会  小竹 国昭 新冠町長  
 浦河町自衛隊協力会  小林 亮夫 浦河商工会議所会頭  
 様似町自衛隊協力会  坂下 一幸 様似町長  
 えりも町自衛隊協力会  岩本 薄叙 えりも町長  
 新ひだか町自衛隊協力会  酒井 芳秀 新ひだか町長  
地方
連合会
 恵庭地方自衛隊協力会連合会  中島 興世 恵庭市長  
 勇払地方自衛隊協力会連合会  瀧   孝 安平町長  

主要役員(平成21年7月現在)(順不同・敬称略)

 役職  会 員 名  会長名 職  名 
 会長  千歳地方防衛協会  山口 幸太郎  千歳市長
 副会長      室蘭市自衛隊協力会  栗林 徳光  褐I林商会代表取締役相談役
 苫小牧自衛隊協力会連合会  藤田 博章  苫小牧商工会議所会頭
 恵庭地方自衛隊協力会連合会  中島 興世  恵庭市長
 勇払地方自衛隊協力会連合会  瀧   孝  安平町長
 新ひだか町自衛隊協力会  酒井 芳秀  新ひだか町長
           伊達市自衛隊協力会  岩間 英彦  前北海道議会議員
 北広島市自衛隊協力会    
 長沼町自衛隊協力会  戸川 雅光  長沼町長
 豊浦町自衛隊協力会  石澤 清司  前豊浦町議会議員
 白老町自衛隊協力会連合会  飴谷 長蔵  白老町長
 むかわ町自衛隊協力会  山口 憲造  むかわ町長
 平取町自衛隊協力会  川上  満  平取町長
 新冠町自衛隊協力会  小竹 国昭  新冠町長
 浦河町自衛隊協力会  小林 亮夫  浦河商工会議所会頭
 えりも町自衛隊協力会  岩本 薄叙  えりも町長
 監事  登別市自衛隊協力会  沼田 一夫  
 日高町自衛隊相互支援協力会  三輪  茂  日高町長

主要事業(平成20年度及び21年度の例)

●平成20年度事業報告
4月  新隊員前期課程教育入隊式出席(各地区担任部隊、4月上旬)
、第1高射特科団創隊36周年記念行事出席(4月19日)
 自衛隊父兄会千歳支部連合会支部長等懇親会出席(5月11日)
5月  第7師団創隊53周年・東千歳駐屯地創立54周年記念行事出席(5月25日)
6月  新隊員前期課程教育修了式出席(各地区担任部隊、6月下旬)
 平成20年度定期総会(6.11〜7.11:書面)
7月  静内駐屯地創設44周年・第7高射特科連隊創隊27周年記念行事出席・(7月20日)
 自衛隊高級幹部を囲む会等への出席(7月23日)
 北海道自衛隊協力会連合会総会・理事会出席(7月24日)
8月  千歳基地開庁51周年記念行事・千歳基地航空祭(8月10日)
 北部方面施設隊創隊創隊及び南恵庭駐屯地創設56周年記念行事(8月31日)
   第1特科団創隊・北千歳駐屯地開庁56周年記念行事出席(8月31日)
9月  第11回道央地区自衛隊協力婦人団体合同交流会(夕張市ホテルマウントレースイ、9月11日)  北海道補給処及び島松駐屯地創立55周年記念行事出席(9月23日)
 北恵庭駐屯地創立58周年記念行事(9月28日)
10月  北部方面隊創隊56周年記念行事(10月18日)  「北海道の陸上自衛隊体制維持を求める札幌大会」出席(10月30日)
11月  自衛隊高級幹部を囲む会出席(11月25日)
 12月  札幌地方協力本部創立52周年記念行事出席(12月6日)  千歳音楽まつり(第7師団第7音楽隊、第1特科団音楽隊、第7師団機甲太鼓等)鑑賞(12月20日)
 2・3月  入隊・入校者壮行激励会出席(各地区、平成21年2月〜3月)
 2月  千歳基地ファミリーコンサート(北部航空音楽隊)鑑賞(千歳市市民文化センター 2月28日)
 3月  第7師団第7音楽隊「第33回定期演奏会」鑑賞(恵庭市民会館、3月7日)  自衛隊高級幹部を送る会への出席(3月19日)
●平成21年度事業計画
1 防衛に関する認識高揚の推進 2 自衛隊の各種活動への協力推進 3 組織強化の推進 4 各協力会相互の連携を図る事業の推進 5 自衛官募集活動への協力推進

東千歳駐屯地イベント紹介(27.5.31)

  第7師団創隊60周年・東千歳駐屯地創立61周年記念行事  

 平成27年5月31日、第7師団創隊60周年・東千歳駐屯地創立61周年記念行事が 行われた。当日は、午前8時から午後3時まで、東千歳駐屯地が一般開放された。
 記念行事は、午前9時30分から11時35分まで行われ、祝賀式、約400両の装甲車両等による日本最大の観閲行進及び戦車や装甲車が多数参加する戦闘訓練展示が行われた。参加人員は約1300名である。
 特に、ヘリコプタ−、地響きをたてる戦車の装軌車音、空砲音等により迫力に満ちた空地一体の総合戦闘訓練展示は第7師団の精強さがよく現れていた。  
 第7師団は、創隊60周年の我が国唯一の機甲師団である。60周年の特別イベントとして、61式戦車、74式戦車、90式戦車、10式戦車(各1両)の歴代戦車の展示走行、装備品展示会場に10式戦車の展示などが行われた。
 また、戦車の体験試乗、戦車等の装備品を間近で見せる催し、ふれあい広場での輪投げなど子供が遊べるイベント、地域物産展、模擬売店も企画され、雨のち晴れの天気の中で、約16000人の来場者で賑わうとともに自衛隊との親交を深めていた。



 
        90式戦車体験試乗                  イベント

 
     式辞を述べる太田牧哉第7師団長               Fー15の飛行 

 
            巡閲                       部隊整列

 
           観閲行進                     観閲行進

 
           観閲行進                     観閲行進

 
           観閲行進                   観閲行進(61式戦車) 

 
          訓練展示                        訓練展示

 
          訓練展示                        訓練展示

バナースペース

全国防衛協会連合会

〒162-0844
東京都新宿区市谷八幡町13
          東京洋服会館9階

TEL 03-5579-8348 FAX 03-5579-8349


最終更新:28.11.2

補正値:+3619